どんな車が手配されるの?


CancunDaysがお手配する車はいわゆる「バン」タイプのものです。

 

空港へ出入りする送迎会社の車は、

11人以上のキャパシティがある車両しか認められておらず、

空港送迎会社の車両にはセダンタイプのものはございません。

 

 

1名様からでも、どうぞ臆することなく、

空調の効いた広い車内でゆっくりおくつろぎながら

移動をお楽しみください。

 

 

車高がありますので、

車内からの景色もはっきりと見れます。

 

ホテルゾーンへお泊りのお客様は、

カンクンへ到着して、初めてカリブ海を見渡せる場所であろう

「CANCUN」のモニュメントがある場所で有名なドルフィンビーチも、

この車高のおかげでよく見渡せるかと思います♪

 

車種紹介


取り扱いのある主な車種は次の通りです。

(※お客様による車種の指定はできません。また予告なく記載以外の車種が手配されることもございます。)

 

カンクン国際空港到着送迎に許可が下りる車両は、年式10年未満のものとなっておりますので、

新しく綺麗な車両ばかりです。

Chevrolet シボレー

Fordフォード Transit

Toyota Hiace

ドライバー

担当ドライバーは、英語とスペイン語を話すバイリンガルなメキシコ人ドライバーとなります。

 

 

もしお客様が英語やスペイン語ができなくても、

日本人スタッフが黒子のように(?)お客様のご到着、ご出発の動きを把握してサポートしていますので

ご安心ください。

 

 

送迎中、困ったことがありましたら、

ドライバーから、または直接携帯電話にお電話いただき

サポート致します。

 

 

 

また、メキシコ人は親切で気のいい、サービス精神が旺盛なひとが多いので、

折角の機会、ドライバーにも気軽に話しかけてみてください♪

 

 

 

よく「メキシコ語ってどんななの?」と聞かれますが、

メキシコの公用語はスペイン語です。

 

 

日本ではなかなかスペイン語は馴染みがないように思われますが、

 

意外と日本国内で商品名がスペイン語になってることがよくあります。

 

 

(例)

・Vamos(バモス)Lets goの意 ホンダの車名

・Vista(ビスタ)眺め トヨタの車名

・Diamante(ディアマンテ)ダイアモンド 三菱の車名

・Domingo(ドミンゴ)日曜日 スバルの車名

✖Moco(モコ) 日産の車名ですがこれは・・・スペイン語にすると(鼻くそ)です。もちろん企業様はそんなつもりで付けたわけではないはず・・。

✖Laputaマツダの車名にありますが、これをスペイン語圏で発売したらMocoより大変なことになります!意味は省略させていただきます。笑

 

 

あれ?車名ばかりになってしまいましたが、レストランの名前など

知らない間に日本でもたくさん身近に耳にしているスペイン語もあるかもしれません。

 

 

 

 

このような感じで、発音はローマ字読みのものが多く、

親しみ易いものが多いんですよ♪

 

 

メキシコを代表する食べ物、「タコス」なんかもそのまんまスペイン語です。

Tacos(タコス)は複数形で、タコスがひとつの場合はTaco(タコ)です!

 

 

 

なので、実は英語よりも発音が簡単な言葉が多いのです。

 

 

どうですか?

喋れそうな気がしてきたでしょう?

 

 

 

Hola!(オラ)やぁ!こんにちは!」や「Gracias!(グラシアス)ありがとう」

 

などの基本のあいさつをマスターして、

是非笑顔で使ってみてください♪