カンクンのダウンタウン(セントロ)

 

カンクンは大まかにホテルの立ち並ぶホテルゾーンと市民の住宅地のあるダウンタウン(セントロ)に分かれます。

 

ここではカンクンのダウンタウンを紹介します。

 

カンクンのホテルゾーンの地図はこちら

カンクン・ホテルゾーンの公共ビーチが知りたい方はこちら

カンクンの町の通りはマヤ語などからとったものが多く、

一瞬なんて読むの??!!と言ったとおりの名前が多くあります。

 

 

例えば、

Yaxchilan ヤシチラン 

Uxmal ウシュマル

Xel-ha シェルハ

 

ダウンタウンは基本的に市街地なので、特に有名なものはありませんが、

ホテルゾーンでは味わえない、下町の雰囲気が味わえます。

 

 

お土産屋さんのマーケットがあるMercado28、Walmartがあるのもダウンタウンです。

 

カンクンにはWalmartウォルマートが4つほどありますが、旅行で来られる方は一番交通の便のよいWalmartⅠ(地図中)が最適です。

個人的にはParque las palapas(パラパス公園)がおすすめです。

夕方になると毎日、食べ物の屋台や、出店、子供の乗り物が出没したり、

ステージでイベントがあったり地元の人たちの憩いの場ともなっています。

 

併設してる野外のフードコートもあり、ローカルフードが安く味わえます。

 

 

詳しくはこちら↓