メキシコで旅券(パスポート)を紛失してしまったら

 

 

言葉も分からない異国の地で、もし大切なパスポートを失くしてしまったら、

一瞬どうしていいか途方に暮れてしまいそうですよね・・・。

 

 

落ち着いて!

だいじょうぶです!

 

 

 

 

 

日本でパスポートを発効した際は「パスポートセンター」だったと思いますが、

海外にいても日本のパスポートを発効してくれる機関があります。

 

 

 

 

それが、日本大使館(領事館)です。

 

 

メキシコでパスポートを紛失した場合、お世話になるのは「在メキシコ日本大使館」となります。

 

海外に住む私たちも海外にいながらにして、

パスポート発効やこどもの出生届などを受け付けてくれるので本当にお世話になっています。

大使館様様です!

 

 

 

 

 

 

落ち着いて在メキシコ日本国大使館に連絡して(盗難などのトラブルの場合は同じく日本大使館にレポートをしましょう)、パスポートを再発行の手続きをしてもらいましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

※カンクンには日本大使館や領事館はありません。メキシコシティにある在メキシコ日本国大使館が管轄となります。

 

 

 

 

 

在メキシコ大使館についてはこちらの記事にまとめてあります。

パスポートの盗難・紛失した場合の、対象や必要書類について案内が掲載されています。

 

 

(以下、メキシコ日本大使館のサイトより抜粋。詳しくはこちらのページから)

 

 

注:本サイトの下記からは必要書類のダウンロードはできません。

 

 

 

 

盗難・紛失した場合

対象
 
  • パスポートを紛失、盗難、焼失された方
*紛焼失届出により、紛焼失したパスポートは失効しますので、後日、見つかった場合でも使用することはできません。ご注意下さい。
 
必要書類
 
  • 紛失一般旅券等届出書 1通(こちらからダウンロード可能。当館窓口にも備え付け)
  • 写真 2葉(縦4.5cm x 横3.5cm、頭頂~顎が約3.4cm、白黒、カラーいずれも可能)こちらを参照下さい。
  • メキシコの当局が発行した紛失・盗難届け出を立証する書類
  • メキシコ政府発行の滞在許可証(ある場合)
 
新たな旅券(又は帰国のための渡航書)の取得のためには上記の書類に加え以下の書類が必要になります。
 
(新規旅券を申請する場合)
  • 一般旅券発給申請書(10年用又は5年用) 1通
  • 戸籍謄(抄)本(6ヶ月以内に発行されたもの)
  • 写真 1葉(縦4.5cm x 横3.5cm、頭頂~顎が約3.4cm、白黒、カラーいずれも可能)こちらを参照下さい。
 
(渡航書を申請する場合)
  • 渡航書発給申請書 1通
  • 戸籍謄(抄)本 (6ヶ月以内に発行されたもの) 
  • 写真 1葉(縦4.5cm x 横3.5cm、頭頂~顎が約3.4cm、白黒、カラーいずれも可能)こちらを参照下さい。
  • 帰国便が確認できる書類

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海外でトラブルが起きたときに役立つのは、情報収集できるのはやっぱりインターネット

 

 

海外でのトラブルは誰でも避けたいもの。

 

しかしトラブルにあってしまったときに役立つのは、

大急ぎで情報収集したり、連絡を取るために使えるインターネット。

 

 

海外でも日本でスマホやパソコンを使っていたように使えれば、

こんな風にパスポートを紛失してしまったり、クレジットカードを紛失してしまったときでも、

各機関の電話番号を探したり、場所を探したり、情報集めたり。

 

そして海外にいても自分のスマホやPCから、日本で海外ローミングして来なくても簡単に旅先の国内電話、また海外から日本への国際電話も驚くほど安くかけることができます。

 

 

しかし、それは海外でもインターネットが使えたらの話。

 

トラブルがあったときはフリーWifiなんて探している余裕はありません。

 

 

そこで日本から持ってきたほうがいいものの中に、

海外専用グローバルWiFi があります。

 

 

手のひらサイズのルーターで、

旅先のどこにいても自分だけのWifiが使えます。

 

 

携帯で設定した海外ローミングがうまく行ってなかった場合、

日本へ帰国した後「パケ死」にあうこともありません。

 

 

 

1台あれば共有して使えるので、かなり安くなります。

 

日本の各空港でも受け取りできるようなので、

確認されてみてください。

 

 

海外WiFiレンタル
GLOBAL WiFi

 

関連記事