チップはさりげなく、そして堂々とスマートに


日本では、目の前でのお金のやり取りをあまり美徳とされないかもしれませんが、

メキシコでは不要です!

 

 

大丈夫です。堂々と「裸銭」で渡してあげましょう。

 

 

ときどき、日本の素敵なポチ袋などにチップを入れて渡す粋なお客様がいらっしゃいますが、

ドライバーやツアーガイドなどにはとっても喜ばれるかと思います。

 

 

しかしベッドメイキングなどで「置いていく」場合のチップは、

お金を包んでいたり、袋に入れて置いていたりすると、

 

それが受け取っていいものかどうか把握できません。

 

もし、折角持ってきた日本の可愛い袋で渡してあげたい場合は、

相手が受け取っていいか迷わないように、

 

必ず「Tips」やスペイン語で「Propina」と書いてあげるといいでしょう。

 

そこに「Gracias(ありがとう)」と添えるととっても喜ばれると思います♡